メガネのサカイ(酒井時計店)

福島県石川郡石川町下泉165  電話 0247-26-2716  毎週火曜定休 営業時間 9時~19時

2015年04月

今日の石川町 晴れ  絶好のお花見日和ですね。


IMG_1181

ニューアリアーテカラー ブリリアントイエロー50FC

こちらはニューアリアーテカラーという国内のメガネ屋さんだったらどこでも(たぶん)注文できるカラーレンズのサンプルです。ブリリアントイエロー=あざやかな黄色みたいな意味でしょうか!?50FCと書いてますが濃度はこれだけです。

イエロー系のレンズは眩しさを防ぐというより薄暗い日やもやのかかった日などに視界をクリアにしてくれます。

IMG_1179

裸眼の視界

IMG_1180

ブリリアントイエローの視界


上の写真を見比べて分かるように非常にコントラスト効果が高いカラーなのが分かります。

IMG_1178

先日、お客様からレンズ交換でブリリアントイエローの累進レンズのご注文を頂きました。

IMG_1182

こんな感じの仕上がりです。見ての通りですが黄色いですねー。射撃用のメガネだそうです。



結局何が言いたいかというと、私ブリリアントイエローを販売するのが今回初めてでして…それでテンションがちょびっと上がったわけなんです。メガネ業界に入って11年目になりますが初です。11年分の1です。おそらく引退するまでに10回も販売しないレンズだと思います。そう考えると感慨深いものがありますねー。大袈裟かな(笑)。 (健)

今日の石川町 晴れ


今週の14.15日は東京で春の展示会がありましたので初日にひっそりと行って参りました。今回はいつも以上に自分の中で手ごたえを感じた商品にたくさん出会えました。会心の仕入れが出来たと思います。今回注文した商品が5月6月には入荷しますので、早くお客様に紹介したくてウズウズしております。


今回はさっそく届いたREALの注文分です。

IMG_1169

ノベルティのトートバッグ大

IMG_1168

トートバッグ小

IMG_1170

アラカンパーニュの美味しそうなお菓子も送って頂きました。井上様・AKEMI様ありがとうございます。

IMG_1172

温故知新弐 10 政子 51サイズ

IMG_1173

温故知新弐 11 於大の方 51サイズ

IMG_1174

RF112 04 シグナル 54サイズ

IMG_1175

角度を変えて

IMG_1176

横から

IMG_1177

左から赤・黄・青のシグナルカラーです。



温故知新は新色でRF112は既存の商品です。3本ともいかしたカラーリングでカッコいいですね。 (健)

今日の石川町 くもり



先日、G様にお求め頂きました REAL SlimⅢ です。

IMG_1162

RF152 ⑤シャドーブラック 55サイズ

IMG_1163

アセテート生地もキレイなブラッククリア

IMG_1165

一見派手そうなデザインですが、お顔に乗せると驚くほど調和するんです。やりすぎないけど存在感のある最良最高のベーシックラインです。

IMG_1167

レンズはTOKAIの脳科学累進レンズ、ベルーナグラナスです。MSCコート(超防キズ帯電防止コート)に裏面UVカットも付けて頂きました。REAL × 脳科学レンズ ハイクオリティーな商品のタッグです。G様ありがとうございました。 (健)

今日の石川町 雨



先日、Y様にお求め頂きましたTonySameです。


IMG_1132

TS-10513  089 53サイズ

こちらはアセテートライトというシリーズです。正面から見るとメタルフレームなみにリム(ふち)が薄いのに横から見ると幅広なデザインなのがポイントです。

IMG_1136

横から見るとリムが幅広なので生地の色柄が映えるだけでなく、レンズの厚みもしっかりカバーしてくれます。
また、テンプルには板状のベータチタンが組み込まれているので掛心地もグッドです。

IMG_1137

レンズは最高級中近両用レンズ、HOYALUX MSVクリアークをセレクトして頂きました。Y様ありがとうございました。 (健)

今日の石川町 雪

昨日は定休日だったので、車のタイヤをスタッドレスからノーマルに履き替えました。その翌日にこの天気とは(泣)暖かくなれば寒くなったりと春の訪れはまだまだ先になりそうですね。




IMG_1124

先日、M様にお求め頂きました 歩-AYUMI 036 0907 56サイズです。

IMG_1125

しっかりとAYUMIの文字が刻印。

IMG_1126

フレームの前枠の耳側・智という部分からテンプル(つる)の間にかけて光沢がある部分とマットな部分があります。これが「歩-AYUMI」のカッティングと磨きなんです。



M様は工業系のお仕事をされてまして、いわゆる物作りをされているそうです。歩-AYUMIはその道
何十年のベテランの職人さんが手間隙かけて作ってるなんて話をしたところ、M様はとても感心してくださり今回の購入に繋がったんです。工業系ということで通じるものがあったようです。M様ありがとうございました。 (健)

このページのトップヘ