メガネのサカイ(酒井時計店)

福島県石川郡石川町下泉165  電話 0247-26-2716  毎週火曜定休 営業時間 9時~19時

2015年10月

今日の石川町 くもり 


IMG_1514

先日の展示会より新規で導入した「TIFFANY&Co」が入荷しました。


TIFFANY&Co(ティファニー)は世界20ヶ国にブランドを持つ、アメリカを代表とするブランドです。

1837年にチャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・B・ヤングによって設立された「ティファニー・アンド・ヤング」を前身として、1853年に現在の「TIFFANY& Co.」になりました。

カジュアルシーンからフォーマルシーンまで幅広く使え、誰にでも受け入れられるティファニーらしさがあります。

中でもティファニー独自の宝石デザインからインスパイアされたメガネフレームは、自らを主張し過ぎることなく、持ち主の魅力を引き出してくれます。

IMG_1515

IMG_1516

シンプルながら可愛く上品なデザイン。

IMG_1517

遠近両用もバッチリなメタルタイプ。

IMG_1518

専用ケースとセリートも上品!


IMG_1519

化粧箱もつきます!

IMG_1520

専用の紙袋までついてきます!


注文分の少数しか入荷してないので、見ごたえはないかもしれませんが展示してありますので是非是非ご覧になって下さい。 (健)

今日の石川町 晴れ


IMG_1523




先日、W様にお求め頂きました 歩-AYUMI L-1022 0907 52サイズ です。



IMG_1524




私のお気に入りのシリーズであるLシリーズです。LはLight(軽い)の略です。

セルロイド製のメガネってゴツくて太いイメージがあると思うんですけど、Lシリーズはセルロイドの硬い材質を利用しギリギリまでフチを薄くして仕上げたモデルなんです。掛心地も軽くしなやかになりますし見た目の印象もソフトなんです。


IMG_1521

W様は強度の近視です。本来であれば高屈折の超薄型レンズを使用したいところですが今回は諸事情で標準タイプの選択になりました。

IMG_1522

削る前のレンズです。

IMG_1526



W様は今回、黒いセルフレームがご希望でした。ただW様の度数ですと一般的なセルフレームを使用した場合、非常に重くなり、下がりやすくなります。下がりやすいということは掛心地もよろしくないですよね。そんな時に頼れる存在なのが「歩-AYUMI 」のLシリーズなんです。


実は私も以前、「歩-AYUMI」のLシリーズを使用していました。
取扱いを検討するにあたり実際に自分で使用したんですけど、感想は「とにかく軽くて掛心地がいい!!」ということ。私もW様と同じく-10.00Dの強度の近視なのでどうしてもレンズは厚くなってしまいます。その厚さを隠すのに学生の頃からプラスッチクのフレーム(アセテート)で作る機会が多かったんですけど、どうしてもフレームとレンズのせいでメガネが重くなり、掛けててズレてきたり場合によっては痛くなったりしました(泣)そんな理由から学生の頃はメガネが大嫌いでした。

「歩-AYUMI」で使用しているセルロイドは普通のプラスッチクのフレーム(アセテート)と比べてとにかく軽くしなやかさがあるので掛心地が抜群なんですよ。生地もアセテートでは出せない特有の美しさがあります。

今回のレンズは1.6素材の標準レンズでしたので厚みは出てしまいました。しかし深めにコバカットをすることでレンズの軽量化に成功しました。フレームも軽いので-10.00Dのメガネとは思えない軽い仕上がりです。W様ありがとうございました。 (健)


今日の石川町 晴れ


IMG_1510

先日の展示会で注文した歩-AYUMI の新しいディスプレーが入荷しました。

※ ミラーで反射してしまってすいません…

IMG_1511

高級感のある立派な「歩-AYUMI 」ディスプレー

IMG_1512

「The Wonder 500」受賞記念ディスプレー

IMG_1513

アップで!!

「The Wonder 500」とは!?


マコト眼鏡さんブログより拝借しました。
↓↓↓↓

おかげさまで、歩 AYUMI が、

経済産業省より  The Wonder 500 TM に認定されました。

The Wonder 500™は、クールジャパン政策のもと“世界にまだ広く知られていない、
日本が誇るべきすぐれた地方産品”を発掘し海外に広く伝えていくプロジェクトです。
日本を代表する30人のプロデューサーによる“目利き”と、
一般公募によって、全国47都道府県より合計500商材を選りすぐりました。
選定にあたっては、「観光」「ものづくり」「食」分野において
「作り手の思いやこだわりが込められているもの」、
「日本固有のものづくり、サービスを支えている伝統的な価値観を組み合わせた革新性のあるもの」
を評価しています。
ここに掲載する500商材の全てに、
日本人が古来より育んできた価値観(
不変と変化、自然や先人への敬意、職人技、思想、高いデザイン性、知恵など)が表現されています。
500商材を通して世界中の多くの方々に、心地よい感動と驚き(“Wonder”)をお届けすることができ、
1人でも多くの方に「日本へ旅したい」、「日本のものを買いたい」、「日本のものを食べてみたい」と
思って頂くことができたら幸いです。




ファッション
アイウエア
 眼鏡フレームの国内シェア約96%を誇る福井県鯖江市。
その始祖・増永五左衛門の孫が創業したマコト眼鏡は、
自然素材セルロイドにこだわったブランド「歩」を作り続けています。
世界的に希少なセルロイド製フレームの特長は、
透明性に優れ、光沢があること、強度が高く、変形しにくいこと。
「歩」は掛け心地のよさも魅力です。


こんな立派な賞を受賞したブランドが当店にあるなんて不思議な感じです。これからも歩-AYUMIの素晴らしさをお客様に伝えていきたいと思います。 (健)

今日の石川町 晴れ


IMG_1505


先日、A様にお求め頂きました REAL RF153 03 トレジャーゴールド 55サイズです。

一見落ち着いたカラーリングに見えますが、そこはREALなので…

IMG_1507


左テンプルのブラウンからゴールド…

IMG_1508


そこからシルバーに変わり右テンプルはブラックです!!



IMG_1509

ブリッジ部分もしっかりとゴールドからシルバーへ。

この部分は言われないと気づかない細かなデザインですが、これをA様に説明すると「仕事が細かい!!」と感動されてました。

IMG_1506


REAL × BOOMレンズ 抜群の安定感です。A様ありがとうございました。 (健)

今日の石川町 晴れ


IMG_1502


先日、S様にお求め頂きました TonySame TS-10130 128 51サイズ です。



IMG_1503


リガメントというバネ性を高めるパーツが二重に組み込まれてるので掛心地は非常にソフトです。


IMG_1504


S様はとても小顔のお客様でして、これいいなーと思って掛けるとほとんどのメガネが大きいんです。今回選んで頂いた横がないタイプのナイロールフレームも基本的には大きめのサイズが主流なんですけど、そこは「ないをあるにかえる」トニーセイムさんです。このタイプでは珍しい51サイズ!!なのでS様のお顔にもジャストでした。S様ありがとうございました。  (健)

このページのトップヘ