今日の石川町 晴れ



暖かい1日でした。このまま気温が下がることなく春日が続いてほしい
ものです。

さてさて、本日来店されたお客様。お孫さんにメガネを壊されたとご来店されました。
いざメガネを見てみると…


DSC_0691

思わず2度見しちゃいました!ツルの部分が本来とは逆の方向を向いてしまってます。

直す過程で破損する可能性があることをお伝えし、了解を得て慎重に直していきました…


DSC_0692

無事に直りました!めでたしめでたしです。

よく、お客様から「高いメガネと安いメガネは何がちがうの??」と聞かれることがあります。
もちろん様々な理由がありますが、主な理由のひとつがフレームの耐久性です。
低価格のメガネは金属の溶接部があまり強くないので、今回のようなケースだと曲がった時点で
折れてしまうか、直す過程で折れる可能性が高いです。逆に一定以上の価格のメガネは溶接も
強いですし型崩れしにくい作りになってますので破損の可能性はうんと低くなります。

とりあえず今回は無事に直ったので一安心です。 (健)