今日の石川町 晴れ


IMG_1916



4月の展示会で発表されたオークリーサングラスの新作 EVZERO がこのたび現役リトルリーガーのR君のもとに嫁ぐことになりました。

EVZERO PATH (イーブイゼロ パス)

009313-06 マットホワイト/クリア ブラックイリジウム フォトクロミック(調光)

※ 調光レンズなので紫外線を浴びるとレンズの濃度が濃くなります。



IMG_1917




IMG_1841

10年以上前に廃盤になったゼロシリーズの後継モデルです。限りなくゼログラムに近いサングラスとして開発されてますので、度肝を抜く軽さを体感できます。またオークリーサングラスの中では掛けた時のホールド感が緩いので、長時間掛けてると頭が痛くなるといった経験があるかたにはお勧めのモデルです。

IMG_1918



EVZEROはレンズが一眼タイプで非常に視野が広いのが特徴です。小学生のR君にはサイズ的に大きかったのですが…

IMG_1919

※ 写真が明るいと分かりにくいので暗めです。

そんな時に頼りになるのがGOODMAN LENS MANUFACTURE (グッドマンレンズマニュファクチュア)ノーズです。

IMG_1920

アップで!肉厚のノーズに交換したことによって、眼とレンズに一定の距離ができマツ毛が当たらなくなりました。マツ毛がレンズに当たるようだと汚れや曇りの原因になるので、このノーズの効果は絶大だと思います。

IMG_1921

ハセガワビコーのメガロックVを装着すればずれにくさも倍増です。

R君は天気の良い日の練習や試合の後、眼が充血してることが多くなり眼科医に相談した結果、運動時のサングラス着用を勧められ今回の購入に至ったわけです。

高校野球で球児がサングラスを着用してプレーしているのを見る機会が年々増えてきました。一部では高校生らしくないとか、カッコつけているといった残念な意見もあったりします。ここであえて言わせてもらえば現在は昔と違い紫外線の量が増えてきているので、子供の頃から屋外で運動してる人ほど将来的に白内障・黄斑変性などの眼疾患に早期でなる可能性が高いのです。今はピンとこないかもしれませんが眼の将来を考えると小学生であってもサングラスを着用して屋外で運動するのは素晴らしいことだと思います。

来月は大きな大会があるそうなので、オークリーサングラスを着用してガツンと大きなホームランを打っちゃって下さい。R君ありがとうございました。 (健)