今日の石川町 晴れ

本日は当店モニター選手である野球競技担当の石川リトルリーグ 松下亮介さんによるレポートです。



DSC_0260

IMG_3004

松下さんにモニターして頂いたのがこちらのサングラス

オークリーサングラス
フラック2.0 マットブラック/OTD SV クリア

オークリーの中でも野球だけでなく、スポーツ全般で高く支持されているサングラスです。松下さんは弱度の近視性乱視なので、今回は度付でモニターをお願いしました。



IMG_3005

耳の部分のゴムですが、汗や水分を含むとよりずれにくくなりフィット感が増します。


IMG_3006

写真ではとても見にくいですが、純正の度付レンズでは左レンズの外側下部に「Oマーク」が入ります。


DSC_0263

野球の場合、帽子の上に挟んで掛けるので購入の際は大きさも注意しなくてはいけません。

DSC_0264

スポーツサングラスは顔に沿う様な構造になっています。帽子もしっかり被ると隙間の部分が少なくなるので紫外線対策としてはとても心強いでしょう。

DSC_0252

DSC_0251

屋外の競技では大量の紫外線を浴びることになるので、長く続ける人ほど眼や体のためにも紫外線対策は大切だと思います。




「松下亮介さん使用レポート」



使用感は、本体が軽量なので鼻の上の接触部の負担が軽く感じた。 
また、レンズが球状なので実視より足元が近く見えるが、実際に 
捕球したり、打撃を行う上では特に気にならない。 
本体の形状から視野は広く感じる。 
長時間、日差しの強い中での活動なので、かける前は次の日など 
目に残るダメージがあったが、メガネをかけるにあたり紫外線の 
ダメージはかなり軽減されるので、次の日に目の違和感が残らない。 
メガネを掛けてる感が慣れてくるとほとんど感じないので全力で 
走ったり、スライディングや守備での飛び込みをしてもズレや浮きは 
それほど感じないが、汗をかくと多少、滑るというか落ちてくる。 
ただ、通常のメガネよりは意識的に感じないと思います。 
概ね、良好だと感じております。 




IMG_1866

スポーツサングラスは度付の場合、フレームのカーブが強く湾曲してるので普通のメガネと比べて見え方に違和感がでてしまいます。

IMG_1867

当店はこちらのHOSOKI式検眼枠を使用して、 スポーツサングラスでの度付の見え方の確認もできます。
松下さんは見え方に関しても問題なく慣れれたそうです。




以上、松下亮介さんによるオークリーサングラスの使用レポートでした。アスリートの生の声は重みがあり参考になりますね。 松下さんが指導をされている石川リトルリーグは随時新入団員を募集してるそうですので、興味のある方は是非お問い合わせ下さい。 (健)