7DE475C1-6AC3-4398-AA01-93728C029579

大晦日に行われるRIZIN.14で、「フロイド・メイウェザー・ジュニア 対 那須川天心 」の一戦が発表されました。メイウェザーはボクシングで50戦50勝無敗、5階級制覇、パウンドフォーパウンド等、輝かしい実績をもつ、ボクシング界のスーパースターです。昨年はUFC王者のコナー・マクレガーとボクシングルールで対戦しTKO勝ちしています。

以前、REAL井上さんと猪木アリの話をした時に、「現代で言えば新日本プロレスのリングにメイウェザーを呼んで棚橋と戦わせるようなもんだ」みたいな話をした記憶がありますが、まさかまさかのRIZIN参戦ですよ。

2D1EE956-AE57-4C38-A7BE-CE59A7C19F85

2人が戦う!ってだけでめちゃくちゃ興奮しますが、どれだけ楽しめるかはルール次第ですよね。メイウェザーも41歳になり全盛期の力はないと言われてますが伝説のボクサーですし、そもそも両者のベストウェイトが10kg以上の差があります(天心のほうが身長も小さく体重も軽い)。

ボクシングルールなら99%メイウェザーが勝ちますし、この2人がMMAルールで戦うのももったいないないと思います。対格差を考慮して、なおかつ天心も勝機がありそうなキックルールで戦うのがファンとしては1番乗れる気がしますね。

天心がメイウェザーを飛び膝蹴りもしくはバックスピンキックでKOしたら…なんて想像しただけでニヤニヤしてしまいます。せっかく大金を積んで呼んだわけですから、無駄使いにならないように榊原さんにはしっかりと交渉してほしいいものです。。 (健)