メガネのサカイ(酒井時計店)

福島県石川郡石川町下泉165  電話 0247-26-2716  毎週火曜定休 営業時間 9時~19時

カテゴリ: 日々の出来事


今日の石川町 晴れ


12月6日(火) 15時50分~に放送した福島中央テレビ「ゴジてれChu!」番組内の
「母心のススメ(仮)」というコーナーに少しだけ出演しました。


※ 前回出演したのはこちら

http://megane-sakai-1905.blog.jp/archives/59559504.html




DSC_0528


DSC_0527

今回は石川町の非公認ヒーローの謎に迫る企画でした。

DSC_0503

あさひ公園からロケスタート

DSC_0505

とりあえず誰かに聞こう!という流れで・・・

DSC_0506

メガネのサカイに聞くか!となりました。

DSC_0507

今回はアポなしだったので、母心さんがいきなりお店に入ってきてそれはそれは驚きました。

DSC_0508

新作のメガネ見せて!と言われたので。

DSC_0509

REAL RF163GOD を試着です。

IMG_3080
IMG_3081
IMG_3082

REAL RF163GOD 06 いざなぎのみこと(伊邪那岐命)

¥120.000(税別)

DSC_0510

買ってくれるのかと思いましたが・・・

DSC_0512


DSC_0511

今日はメガネを買う企画じゃない!ということで販売にいたらず。

DSC_0513

石川町の非公認ヒーロー知ってます?と聞かれ

DSC_0514

パッと2人思いついたので2人知ってると答えました。

DSC_0534


まずは1人目のヒーローのもとへ・・・







DSC_0515

DSC_0516

DSC_0517

石川町の非公認ヒーロー すっし~ジョウ こと 大平常夫 さんです。

DSC_0518

太平さんは仕出し寿司のお店を経営している傍ら、趣味で発泡スチロールを加工して文字や看板を製作されてます。

DSC_0519

発泡スチロールでの寿司の文字がいたる所にあったことに対してのツッコミです。

これ以外にもたくさんの爆笑エピソードがありましたが割愛です。




DSC_0535


ようやく本命の非公認ヒーローに会うため石川町役場へ・・・

DSC_0536


DSC_0520

役場勤務のSさんと母心さん

DSC_0521

DSC_0522

DSC_0523

DSC_0524

DSC_0525

なんとSさんと関ちゃんが同じメガネ!もちろん2人ともメガネのサカイで作製です。

IMG_1826

REAL RF153WING 05 BOM-BA-YE!Ⅱ 


2人が同じメガネと気づいたオカンの観察力に脱帽です。

REALは基本的に1品番300本の生産で7~8色展開なので、どのモデルも30~40本しか生産されません。そんな希少なメガネが同じ画面に偶然こうして映るのは奇跡といっても大袈裟ではないと思います。


DSC_0526

最終的に本命の非公認ヒーロー ペグナイト に会うことが出来ました。



母心のオカンが「歴史に残る放送間違いなし」とブログで綴ってましたが、まさにその通りの神回だったと思います。ブログで伝えるのは難しいですが、すっし~ジョウ こと 大平常夫 さんのVTRでは福島中央テレビから見てる司会の徳光アナと大野アナがずっーと爆笑してました。ペグナイトから主役の座を奪い視聴者を爆笑の渦に包んだ大平さんは今回のMVPだと思います。


実質、ヒーローの企画でしたが終始メガネも取り上げてもらえたので個人的にも大満足の放送でした。今年はテレビ放送2回雑誌掲載2回と露出多き1年でした。 (健)












今日の石川町 晴れ


DSC_0529

世界文化社から毎月発行されているMEN'S EX !!

泣く子も黙るスーパーオシャレファッション雑誌です。



そのMEN'S EX 1月号に・・・・


DSC_0530

REAL RF163GOD ラインナップ店として名前を載せて頂きました。

DSC_0531

先月の眼鏡Beginに続き全国紙掲載です(今回は名前だけですが)!

2ヶ月連続の全国紙掲載なんてメガネのサカイ111年の歴史においても快挙といえる出来事かもしれません。
メガネのサカイ創業者である酒井誠一氏(1886~1967)がこのことを知ったら泣いて喜んでくれるのではないでしょうか(笑)

ある意味、先祖孝行が出来たので大満足であります。 (健)

この度、数少ない業界専門誌である「眼鏡Begin」に当店が掲載されました。眼鏡Beginは世界文化社から年2回発行されている眼鏡雑誌です。


※ 私は10年前の創刊号より「眼鏡Begin」を愛読しております。



IMG_3086



DSC_0487

こちらのコーナーに掲載して頂きました。

DSC_0488

DSC_0490

渋谷・横浜・京都・銀座・吉祥寺の中に石川町です(汗)

DSC_0489

メガネ屋激戦区吉祥寺の名店「グラストリーイカラ」さんと人気ブランド ジャポニズムの直営店「グロス」さんのお隣で恐縮です(汗)



1ページの中の1コマではありますが、このような専門誌に掲載させて頂いたことを心から名誉に感じます。最初、このお話を頂いた時は当店のような田舎の小さなお店が掲載されるなんて、「眼鏡Begin」のイメージダウンに繋がるのでは!?という不安もありませたが、千載一遇のチャンスと思い受けさせて頂くことになりました(笑)

IMG_3097

REAL RF163GOD 取扱店にも載せて頂いてます。




今後ともメガネのサカイをよろしくお願い致します。 (健)


 

今日の石川町 くもり


先日のブログで発表した通り、福島中央テレビ「ゴジてれChu!」番組内の「母心のススメ(仮)」というコーナーに出演させて頂きました。放送翌日はお客様から、見たよ!面白かった!など温かい言葉をたくさん頂きました。ありごうございました。



改めまして、今回来店された母心さんの紹介です。ウィキペディアから抜粋すると…

母心(ははごころ)は漫才協会に所属するお笑いコンビ福島県を中心に活動するお笑い集団みちのくボンガーズの元メンバー。オフィスまめかな所属。

  • 嶋川武秀(しまかわ たけひで、本名:同じ、1978年7月26日 - )
  • 富山県高岡市出身。ボケ担当。身長172cm、体重65kg。和装の女装と鬘が特徴。通称「オカン」。旧芸名は「嶋川最終回」。東京NSC8期生。
    妻は所属する「オフィスまめかな」の社長である植野佳奈[1]
    茨城県日立市出身。ツッコミ担当。身長168cm、体重63kg。
    既婚で2人の子供がいる。


  • 2012年 - 平成24年度花形演芸大賞 銀賞[2]
  • 2014年 - 第13回漫才新人大賞 優勝


  • 「笑点」で前説もやってます


    DSC_0071


    右側の関あつしさん、通称「関ちゃん」は芸能活動時にメガネを着用してるのですが、そのメガネが玩具のような雑貨のようでして、後から聞いたら全て¥2000以下でメガネ屋ではなく雑貨屋で購入したそうです。言わばメガネ風雑貨を身につけてたわけですね。私個人としてはそれが気になって気になって仕方なかったもので、ちゃんとしたカッコいいメガネを掛けて欲しい気持ちから母心さんの事務所に連絡したわけなんです。当店からメガネを提供するから来店してほしいと!これが今回の収録に繋がったわけなんです。

    DSC_0073

    関ちゃんのメガネ風雑貨

    DSC_0074

    それで今回当店から、テレビの司会用のメガネと漫才の舞台用のメガネを提供することになりました。最終的に関ちゃんがプライベート用で1本購入してくれたので、次回より3本のメガネの紹介をしたいと思います。

    DSC_0072

    自分自身の声や話し方って、こうして録画して聞くと凄く違和感ありますね。 (健)

    今日の石川町 晴れ


    明日5月3日(火) 15時50分~放送の福島中央テレビ「ゴジてれChu!」番組内の
    「母心のススメ(仮)」というコーナーに私が出演します。当たり前ですがメガネをテーマとした内容になってますので、福島県在住のかたはお時間が合えばぜひご覧になって下さい。コーナー放送時間は10分以上あるそうですよ。

    DSC_0040

    ※ 左 (母心・オカン)  中央 (私)  右 (母心・関ちゃん)


    初テレビなので緊張のため汗と油で顔がテカテカです。 (健)

    このページのトップヘ