メガネのサカイ(酒井時計店)

福島県石川郡石川町下泉165  電話 0247-26-2716  毎週火曜定休 営業時間 9時~19時

タグ:石川町

今日の石川町 くもり



IMG_1573

物創り大国日本が世界に誇るセルロイド製メガネブランド「歩-AYUMI 」の注文分が入荷しましたのでご紹介致します。


今回の注文分は私が「歩-AYUMI 」というブランドを好きになり、導入のきっかけになったL-シリーズです。

IMG_3133

L-1021 優しい形のメガネです。


IMG_3126

IMG_3127


5339(レッドマーブル)



IMG_3128

IMG_3129


5265(トートイス)



IMG_3130

IMG_3131


6052(クリアマロン)

IMG_3151


IMG_3152


0907M(マットブラック)


IMG_3149

IMG_3150


新色 1226(ハニートートイス)




計 5色です!!



IMG_1580

安心の証 「MADE IN SABAE JAPAN」






実は、今回入荷したメガネを注文したのは昨年の10月4日約4ヶ月前なんです。

なぜ、そんなに時間が掛かったのかというと、セルロイドは天然素材であるがゆえ原材料を長期間保管し十分に乾燥させる必要があるため、現在主流の科学素材よりコストが高い素材です。その繊細さゆえ希少価値が高く、全ての工程を職人が手作業で加工するため、フレームの量産が難しいのです。

上の動画は「歩-AYUMI」のコンセプトムービーで製造工程の一部を見ることができます。1本1本職人さんがフレームを丁寧に削ってる姿を見ると、魂を込めて創られた製品だということが分かりますね。


現在、主流であるアセテート素材と比べ、軽く丈夫で型崩れがしにくいセルロイド素材…マコト眼鏡さんが手がけるセルロイド製メガネフレーム「歩-AYUMI」。是非当店にて堪能して下さい!! (健)




IMG_3149



日本が世界に誇るセルロイド製メガネ

「歩-AYUMI」

一切の妥協を許さない職人の仕事です!!


今日の石川町 晴れ

本日は当店モニター選手である野球競技担当の石川リトルリーグ 松下亮介さんによるレポートです。



DSC_0260

IMG_3004

松下さんにモニターして頂いたのがこちらのサングラス

オークリーサングラス
フラック2.0 マットブラック/OTD SV クリア

オークリーの中でも野球だけでなく、スポーツ全般で高く支持されているサングラスです。松下さんは弱度の近視性乱視なので、今回は度付でモニターをお願いしました。



IMG_3005

耳の部分のゴムですが、汗や水分を含むとよりずれにくくなりフィット感が増します。


IMG_3006

写真ではとても見にくいですが、純正の度付レンズでは左レンズの外側下部に「Oマーク」が入ります。


DSC_0263

野球の場合、帽子の上に挟んで掛けるので購入の際は大きさも注意しなくてはいけません。

DSC_0264

スポーツサングラスは顔に沿う様な構造になっています。帽子もしっかり被ると隙間の部分が少なくなるので紫外線対策としてはとても心強いでしょう。

DSC_0252

DSC_0251

屋外の競技では大量の紫外線を浴びることになるので、長く続ける人ほど眼や体のためにも紫外線対策は大切だと思います。




「松下亮介さん使用レポート」



使用感は、本体が軽量なので鼻の上の接触部の負担が軽く感じた。 
また、レンズが球状なので実視より足元が近く見えるが、実際に 
捕球したり、打撃を行う上では特に気にならない。 
本体の形状から視野は広く感じる。 
長時間、日差しの強い中での活動なので、かける前は次の日など 
目に残るダメージがあったが、メガネをかけるにあたり紫外線の 
ダメージはかなり軽減されるので、次の日に目の違和感が残らない。 
メガネを掛けてる感が慣れてくるとほとんど感じないので全力で 
走ったり、スライディングや守備での飛び込みをしてもズレや浮きは 
それほど感じないが、汗をかくと多少、滑るというか落ちてくる。 
ただ、通常のメガネよりは意識的に感じないと思います。 
概ね、良好だと感じております。 




IMG_1866

スポーツサングラスは度付の場合、フレームのカーブが強く湾曲してるので普通のメガネと比べて見え方に違和感がでてしまいます。

IMG_1867

当店はこちらのHOSOKI式検眼枠を使用して、 スポーツサングラスでの度付の見え方の確認もできます。
松下さんは見え方に関しても問題なく慣れれたそうです。




以上、松下亮介さんによるオークリーサングラスの使用レポートでした。アスリートの生の声は重みがあり参考になりますね。 松下さんが指導をされている石川リトルリーグは随時新入団員を募集してるそうですので、興味のある方は是非お問い合わせ下さい。 (健)


今日の石川町 晴れ


12月6日(火) 15時50分~に放送した福島中央テレビ「ゴジてれChu!」番組内の
「母心のススメ(仮)」というコーナーに少しだけ出演しました。


※ 前回出演したのはこちら

http://megane-sakai-1905.blog.jp/archives/59559504.html




DSC_0528


DSC_0527

今回は石川町の非公認ヒーローの謎に迫る企画でした。

DSC_0503

あさひ公園からロケスタート

DSC_0505

とりあえず誰かに聞こう!という流れで・・・

DSC_0506

メガネのサカイに聞くか!となりました。

DSC_0507

今回はアポなしだったので、母心さんがいきなりお店に入ってきてそれはそれは驚きました。

DSC_0508

新作のメガネ見せて!と言われたので。

DSC_0509

REAL RF163GOD を試着です。

IMG_3080
IMG_3081
IMG_3082

REAL RF163GOD 06 いざなぎのみこと(伊邪那岐命)

¥120.000(税別)

DSC_0510

買ってくれるのかと思いましたが・・・

DSC_0512


DSC_0511

今日はメガネを買う企画じゃない!ということで販売にいたらず。

DSC_0513

石川町の非公認ヒーロー知ってます?と聞かれ

DSC_0514

パッと2人思いついたので2人知ってると答えました。

DSC_0534


まずは1人目のヒーローのもとへ・・・







DSC_0515

DSC_0516

DSC_0517

石川町の非公認ヒーロー すっし~ジョウ こと 大平常夫 さんです。

DSC_0518

太平さんは仕出し寿司のお店を経営している傍ら、趣味で発泡スチロールを加工して文字や看板を製作されてます。

DSC_0519

発泡スチロールでの寿司の文字がいたる所にあったことに対してのツッコミです。

これ以外にもたくさんの爆笑エピソードがありましたが割愛です。




DSC_0535


ようやく本命の非公認ヒーローに会うため石川町役場へ・・・

DSC_0536


DSC_0520

役場勤務のSさんと母心さん

DSC_0521

DSC_0522

DSC_0523

DSC_0524

DSC_0525

なんとSさんと関ちゃんが同じメガネ!もちろん2人ともメガネのサカイで作製です。

IMG_1826

REAL RF153WING 05 BOM-BA-YE!Ⅱ 


2人が同じメガネと気づいたオカンの観察力に脱帽です。

REALは基本的に1品番300本の生産で7~8色展開なので、どのモデルも30~40本しか生産されません。そんな希少なメガネが同じ画面に偶然こうして映るのは奇跡といっても大袈裟ではないと思います。


DSC_0526

最終的に本命の非公認ヒーロー ペグナイト に会うことが出来ました。



母心のオカンが「歴史に残る放送間違いなし」とブログで綴ってましたが、まさにその通りの神回だったと思います。ブログで伝えるのは難しいですが、すっし~ジョウ こと 大平常夫 さんのVTRでは福島中央テレビから見てる司会の徳光アナと大野アナがずっーと爆笑してました。ペグナイトから主役の座を奪い視聴者を爆笑の渦に包んだ大平さんは今回のMVPだと思います。


実質、ヒーローの企画でしたが終始メガネも取り上げてもらえたので個人的にも大満足の放送でした。今年はテレビ放送2回雑誌掲載2回と露出多き1年でした。 (健)












今日の石川町 晴れ


DSC_0529

世界文化社から毎月発行されているMEN'S EX !!

泣く子も黙るスーパーオシャレファッション雑誌です。



そのMEN'S EX 1月号に・・・・


DSC_0530

REAL RF163GOD ラインナップ店として名前を載せて頂きました。

DSC_0531

先月の眼鏡Beginに続き全国紙掲載です(今回は名前だけですが)!

2ヶ月連続の全国紙掲載なんてメガネのサカイ111年の歴史においても快挙といえる出来事かもしれません。
メガネのサカイ創業者である酒井誠一氏(1886~1967)がこのことを知ったら泣いて喜んでくれるのではないでしょうか(笑)

ある意味、先祖孝行が出来たので大満足であります。 (健)

この度、数少ない業界専門誌である「眼鏡Begin」に当店が掲載されました。眼鏡Beginは世界文化社から年2回発行されている眼鏡雑誌です。


※ 私は10年前の創刊号より「眼鏡Begin」を愛読しております。



IMG_3086



DSC_0487

こちらのコーナーに掲載して頂きました。

DSC_0488

DSC_0490

渋谷・横浜・京都・銀座・吉祥寺の中に石川町です(汗)

DSC_0489

メガネ屋激戦区吉祥寺の名店「グラストリーイカラ」さんと人気ブランド ジャポニズムの直営店「グロス」さんのお隣で恐縮です(汗)



1ページの中の1コマではありますが、このような専門誌に掲載させて頂いたことを心から名誉に感じます。最初、このお話を頂いた時は当店のような田舎の小さなお店が掲載されるなんて、「眼鏡Begin」のイメージダウンに繋がるのでは!?という不安もありませたが、千載一遇のチャンスと思い受けさせて頂くことになりました(笑)

IMG_3097

REAL RF163GOD 取扱店にも載せて頂いてます。




今後ともメガネのサカイをよろしくお願い致します。 (健)


 

このページのトップヘ